写真ニュース

一覧へ

史上最年少プロ棋士・藤井聡太

記録が残る公式戦で最も年齢の離れた62歳差の対局を終え、感想戦をする藤井聡太四段(右)と加藤一二三・九段。藤井四段はプロデビュー戦を白星で飾った=東京都渋谷区の将棋会館(2016年12月24日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

104/111