ニュース

一覧へ

ニュースワード

「毎月勤労統計調査」

2019-01-11 12:30


毎月勤労統計調査 厚生労働省が毎月、雇用や賃金、労働時間の変動を把握するために行っている調査。前身の調査を含めると1923年に始まった。労働者1人当たりの現金給与総額(名目賃金)や、物価変動の影響を差し引いた実質賃金などを公表している。調査結果は失業手当の支給額算定のほか、国内総生産(GDP)の算出にも用いられる。

その他 ニュースワード

ニュースワード一覧へ