ニュース

一覧へ

ニュースワード

「概算要求基準」

2018-07-10 19:04


概算要求基準 国の予算編成で財務省が示す予算要求のルール。1961年度の予算編成から導入された。各省庁は基準に従い、8月末までに予算を要求する。財務省の査定などを経て、年末に予算案ができる。かつては要求総額に上限を設けていたことから「シーリング(天井)」とも呼ばれた。現在は年金・医療、裁量的経費、義務的経費など費目別に枠を設定。政権の重要課題に予算を重点配分する特別枠である「優先課題推進枠」も設けている。

その他 ニュースワード

ニュースワード一覧へ