ニュース

一覧へ

ニュースワード

「鵜住居地区防災センター」

2017-04-21 05:03


鵜住居地区防災センター 2010年2月に岩手県釜石市北部の鵜住居地区に開設された2階建て施設。過去の津波による浸水地域内にあり、津波注意報・警報の発表時に向かう「1次避難場所」には指定されておらず、中長期の避難生活を送る「拠点避難所」と位置付けられていた。市の調査委員会の報告書によると、東日本大震災の発生時に241人が避難し、うち生存者は34人だった。建物は津波で全壊し、遺族らの要望を受けて解体された。

その他 ニュースワード

ニュースワード一覧へ