特集


ピエール瀧容疑者のCM中止=LIXIL

2019-03-13 16:11

住宅設備大手のLIXIL(東京)は13日、タレントのピエール瀧(本名瀧正則)容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、出演しているテレビコマーシャル(CM)の放送中止を決めたと明らかにした。
同社は、瀧容疑者と2016年8月からCMなど広告への出演契約を結んでいた。これまでにトイレやキッチンに関する全6シリーズのCMに出演していたほか、同社のホームページにも登場。現在の契約は今年8月まで残っているが、今後については広告代理店などと調整したいとしている。
[時事通信社]

その他 特集記事