特集


ピエール瀧容疑者を逮捕=コカイン使用容疑―関東信越厚生局

2019-03-13 00:55

関東信越厚生局麻薬取締部は12日、コカインを使用したとして、麻薬取締法違反容疑で、ミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名瀧正則)容疑者(51)=東京都世田谷区=を逮捕した。「コカインを使用したことは間違いありません」と容疑を認めているという。同部はコカインの入手経路などについて調べを進める方針。
逮捕容疑は12日ごろ、都内かその周辺でコカイン若干量を使用した疑い。
麻薬取締部は12日午後6時ごろ、世田谷区の自宅を家宅捜索し、その場にいた同容疑者を任意同行。尿を提出させ、検査したところ、陽性反応が出た。
自宅は家族と同居していた。捜索でコカインは押収されていないという。
瀧容疑者は、映画やドラマなどでも活躍。放送中のNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」に出演している。
公式ホームページによると、瀧容疑者は静岡市出身。1989年にバンド「電気グルーヴ」を結成し、海外ツアーを行うなど人気を集めていた。
[時事通信社]

その他 特集記事