特集


「米は抑止力維持を」=岩屋防衛相

2019-03-05 09:54

岩屋毅防衛相は5日の閣議後の記者会見で、米韓両政府が例年春に合同で実施する大規模演習の廃止を決めたことに関し、「ぜひ朝鮮半島における抑止力をしっかり維持する方向で対応していただきたい」と米政府に求めた。
岩屋氏は米側から事前に、演習廃止について連絡があったことを明らかにした。その上で「北朝鮮の完全な非核化が最終的な目標だから、全ての事柄がそれに資するものでなければならない。抑止力を維持して初めて、(米朝)交渉も成功に導かれる」と語った。
[時事通信社]

その他 特集記事