特集


CoCo壱番屋、ポークカレー値上げ=人件費高騰、来月から21円高く

2019-02-15 14:47

「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋は15日、一部地域を除き、主力商品の「ポークカレー」と「甘口ポークカレー」を3月1日から21円値上げすると発表した。店舗や工場での人件費が高騰しているため。値上げは約2年ぶり。全国1267店舗の約8割で値上げする。
人件費高騰が著しい東京23区、横浜、川崎両市の店は価格を505円に引き上げる。それ以外の東京都と神奈川県の各地域と、埼玉、千葉両県、大阪府では484円に据え置く。5都府県以外は463円から484円にする。
[時事通信社]

その他 特集記事