特集


英首相、EU離脱の打開へ全力=最大野党党首と会談

2019-04-03 21:29

【ロンドン時事】メイ英首相は3日、対立関係にある最大野党・労働党のコービン党首と会談し、欧州連合(EU)離脱をめぐるこう着状態の打開へ全力を挙げた。議会で三たび否決された政府の離脱案の代替策で合意できるかが焦点だ。
政府・与党と労働党の「挙国一致」(首相)が実現し、議会の安定多数を確保できれば、代替策の承認が視野に入る。首相はこの日の下院で「(会談に)建設的な精神で臨む。解決策を見つけたい」と述べた。
英紙デーリー・ミラー(電子版)によると、コービン氏は会談後、首相との直接対話が「非常にうまくいった」と述べ、近く再会談する見通しを示した。
[時事通信社]

その他 特集記事