特集


離脱案への賛成必要=「合意なし」回避に―欧州委

2019-03-14 07:26

【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)欧州委員会の報道官は13日、英議会が「合意なきEU離脱」を拒否する決議案を可決したことを受け声明を出し「『合意なき離脱』の回避には拒否の投票だけでは不十分だ」と訴えた。英議会が2度にわたって否決した離脱案に「賛成しなければならない」と主張、承認するよう促した。
現在の離脱案に「EUは署名する用意がある」と呼び掛け、歩み寄りを求めた。英国が置かれた現状について「EUから離脱するには『合意あり』か『合意なし』の二つしかない」と指摘。EUは「どちらの準備もしている」と述べ、万全の態勢を強調した。
[時事通信社]

その他 特集記事