特集


前最高裁長官の逮捕状請求=徴用工判決先送りで―韓国検察

2019-01-18 16:33

【ソウル時事】韓国の元徴用工が日本企業を相手取った賠償請求訴訟をめぐり、最高裁が日韓関係悪化を懸念する朴槿恵前政権の意向をくみ、判決を先送りしたとされる疑惑で、ソウル中央地検は18日、梁承泰・前最高裁長官(70)について職権乱用などの容疑で地裁に逮捕状を請求した。
韓国メディアによると、最高裁長官経験者の逮捕状請求は初めて。地裁は週明けに逮捕状発付の是非に関する審査を実施し、請求を認めるか棄却するかを判断する。
[時事通信社]

その他 特集記事