特集


ノーベル平和賞に米大統領推薦「コメント控える」=安倍首相

2019-02-18 10:27

安倍晋三首相は18日の衆院予算委員会で、トランプ米大統領が首相からノーベル平和賞に推薦されたと言及したことについて「ノーベル委員会は推薦者と被推薦者を50年間は明らかにしないとしている。この方針にのっとってコメントは差し控えたい」と語った。
国民民主党の玉木雄一郎代表に答えた。玉木氏は「推薦は事実ではないのか」とただしたが、首相は「事実でないと述べているわけではない」と語り、確認を避けた。
トランプ氏の業績に関しては「北朝鮮の核・ミサイル問題解決へ果断に対応し、昨年の米朝首脳会談では私の考えを金正恩朝鮮労働党委員長に伝えてもらった」と高く評価した。
[時事通信社]

その他 特集記事