特集


豚コレラ

豚コレラ、5府県で殺処分完了

2019-02-10 18:40

5府県で家畜伝染病「豚コレラ」が発生した問題で、大阪府は10日、府内で感染が確認された養豚場で、全737頭の殺処分が終わったと発表した。これで5府県すべてで殺処分が完了した。府は消毒や焼却など全体の防疫作業を15日までに終えたい考えだ。
大阪では、殺処分後の作業場所などの調整が難航し、対応が遅れていた。愛知、長野、岐阜、滋賀の4県は9日までに殺処分を終えていた。
[時事通信社]

その他 特集記事