特集


中島、カタールの強豪アルドゥハイルに移籍=サッカー日本代表

2019-02-04 08:29

【ロンドン時事】サッカーのカタール1部リーグ、アルドゥハイルは3日、ポルトガル1部リーグのポルティモネンセから日本代表FW中島翔哉(24)を獲得したと発表した。契約の詳細は示されていない。
リオデジャネイロ五輪代表の中島は2017年8月にJ1のF東京からポルティモネンセに移籍。1季目から主力としてリーグ戦10得点をマークし、今季も5得点を挙げていた。日本が準優勝したアジア・カップは右脚のけがで不参加だった。
中島には、イングランド・プレミアリーグのウルバーハンプトンなど欧州の複数クラブが関心を示していた。今回のカタール移籍では高額な移籍金が報じられている。
アルドゥハイルはカタールの強豪で、アジア杯で大会新記録の9得点を挙げ、カタールを初制覇に導いたアリも所属している。
[時事通信社]

その他 特集記事