特集


大坂第4シード、錦織は第8シード=全豪テニス

2019-01-10 12:26

テニスの四大大会初戦、全豪オープンの主催者は9日、シングルスのシード順を発表し、女子の大坂なおみ(日清食品)は第4シード、男子の錦織圭(同)は第8シードとなった。昨年の全米オープンを制した大坂は四大大会で自身最高のシードで、錦織は2年ぶりの出場。
第1シードは男子がノバク・ジョコビッチ(セルビア)、女子がシモナ・ハレプ(ルーマニア)。
[時事通信社]

その他 特集記事