特集


レーダー照射

交信電波提示も=レーダー照射問題で菅官房長官

2019-01-07 23:21

菅義偉官房長官は7日のBSフジの番組で、韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題に関し、哨戒機と駆逐艦の間で当時交わされた電波記録を証拠として提示する可能性に言及した。提示を求める意見が自民党に出ていることに対し、「一つの考え方ではないか」との認識を示した。
菅氏は「確かなものを(日韓の)当事者間で示しながら、しっかりと交渉していくことが大事だ」と指摘。「わが国として一貫した立場を貫いていきたい」と強調した。
[時事通信社]

その他 特集記事