特集


米、新防衛大綱を「歓迎」

2018-12-19 08:43

【ワシントン時事】米国防総省は18日、日本政府が新たな防衛計画の大綱と中期防衛力整備計画を公表したことを受け、「地域と国際安全保障活動でより大きな役割を果たそうという日本の取り組みを歓迎する」との声明を発表した。
同省は、日米両国は戦略的利益と地域の脅威に対する見解を共有していると強調。「インド太平洋や世界の平和と繁栄を守るため、日本と緊密に連携していくことを楽しみにしている」と前向きな姿勢を示した。
[時事通信社]

その他 特集記事