特集


風疹対策の強化を=公明、2次補正で要望書

2018-12-03 17:19

公明党の石田祝稔政調会長は3日、首相官邸で菅義偉官房長官と会談し、感染が拡大している風疹の対策強化を柱とした2018年度第2次補正予算に関する要望書を手渡した。
石田氏は、風疹対策について「抗体保有率の低い世代の男性を検査の補助対象に拡大し、全国において無料で実施してほしい」などと要請。菅氏は「万難を排してやる」と応じた。
[時事通信社]

その他 特集記事