特集


大阪万博

甲子園ボウルは関学大と早大=大学王座懸け、16日に激突―大学アメフット

2018-12-02 18:36

アメリカンフットボールの全日本大学選手権は2日、決勝の甲子園ボウル(16日、甲子園球場)出場を懸けた東西の代表決定戦が大阪・万博記念競技場などで行われ、西日本は関学大(関西1位)が3年連続52度目、東日本は早大(関東)が2年ぶり5度目の出場を決めた。
関学大は終了間際に立命大(関西2位)を20―19で逆転。早大は東北大(東北)に55―14で快勝した。
甲子園ボウルで関学大は2年ぶりの優勝を狙い、早大は初優勝を目指す。
[時事通信社]

その他 特集記事