特集


日本列島猛暑

東海・九州など猛暑予想=台風通過の関東も―気象庁

2018-08-09 11:45

日本列島は9日午前、東海を中心に気温が上昇し、最高気温が35度以上の猛暑日となる所が相次いだ。午前11時までに、名古屋市で35.9度、三重県桑名市で35.8度を観測した。
関東も台風13号からくる暖かい風や、晴れ間が戻る影響で気温が急上昇し、再び猛暑日となる可能性があり、注意が必要だ。
気象庁は関東や東海、九州などの各都県に高温注意情報を発表。冷房の使用や水分補給など、熱中症に注意を呼び掛けた。
[時事通信社]

その他 特集記事