特集


ソウル、111年で最高気温=39.6度、全国で猛暑―韓国

2018-08-01 20:16

【ソウル時事】韓国気象庁は1日、ソウルで同日、1907年の観測開始以来、最高気温となる39.6度を記録したと発表した。東部江原道・洪川では41.0度を観測。韓国全域での歴代最高は42年8月1日に南部・大邱で記録した40.0度だったが、76年ぶりに更新した。
韓国気象庁によれば、韓国上空にはチベット高気圧と北太平洋高気圧があり、強い日差しで気温が上昇。同庁は「当分の間、全国的な猛暑が続き、熱帯夜の日も多くなる」と警戒を呼び掛けている。
[時事通信社]

その他 特集記事