特集


埼玉・熊谷で38度超=熱中症防止を―気象庁

2018-08-01 13:29

日本列島は1日も大半の地域で晴れ、気象庁は猛暑になる所が多いとして、高温注意情報を発表して熱中症防止を呼び掛けた。午後1時までに埼玉県熊谷市で38.1度、群馬県伊勢崎市と桐生市で37.9度、松江市で37.8度、福島市で37.7度、東京都青梅市と兵庫県豊岡市で37.6度を観測した。
午後はさらに気温が上がる見込みで、京都市や鳥取市で38度、東京都心と名古屋市、大阪市、福岡市などで36度と予想される。
[時事通信社]

その他 特集記事