特集


18歳成人法案、参院委で可決

2018-06-12 13:50

成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案が12日の参院法務委員会で採決され、与党などの賛成多数で可決された。13日の本会議で可決、成立する見通しだ。2022年4月の施行を目指す=国会内 【時事通信社】

その他 特集記事