特集


米中貿易摩擦

日中、多角的貿易体制を確認=米輸入制限を念頭―閣僚会談

2018-04-15 20:12

世耕弘成経済産業相は15日、中国の鍾山商務相と経産省で会談した。両氏は、トランプ米政権が発動した鉄鋼・アルミニウムの輸入制限など保護主義政策を念頭に自由貿易や多角的な貿易体制の重要性を確認した。日中の介護・福祉サービスなどの相互乗り入れを促進することでも一致した。
経産省によると、鍾氏は中国の知的財産権侵害を理由にした米国の貿易制裁を批判し、「断固として反対する」と語った。一方、世耕氏は保護主義に反対しながらも、米中の貿易制裁の応酬に懸念を表明。中国が批判される輸出補助金などの不公正措置の解消も必要と指摘した。
[時事通信社]

その他 特集記事