特集


日中、8年ぶり経済対話=中旬で調整、関係改善へ

2018-04-09 20:16

日中両政府が、貿易・投資関係を協議する閣僚級の「日中ハイレベル経済対話」を再開する方向で調整していることが9日、分かった。中国の王毅国務委員兼外相が今月中旬にも来日する方向で調整が進んでおり、これに合わせた再開を目指す。日中の経済対話は2010年以来約8年ぶり。
今年は日中平和友好条約締結から40周年の節目の年。両政府は5月に開催される日中韓首脳会談に先立ち経済対話を再開し、両国関係を改善するとともに、経済分野での双方の関心領域を確認する。安倍晋三首相と習近平国家主席の首脳会談に向け、地ならしを進める狙いもある。
[時事通信社]

その他 特集記事