特集


自衛隊「日報」問題

稲田氏答弁は「不適切」=イラク日報で政府答弁書

2018-04-13 12:40

政府は13日の閣議で、防衛省が存在しないとしていた陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報が見つかった問題で、昨年の国会で当時の稲田朋美防衛相が「確認したが、見つけることはできなかった」と答弁したことについて「適切ではなかった」とする政府答弁書を決定した。立憲民主党の逢坂誠二氏の質問主意書への回答。
稲田氏は昨年2月20日の衆院予算委員会で「見つけることはできなかった」と発言。その後、陸自は同3月に日報の存在を把握したが、1年以上も公表しなかった。野党は「虚偽答弁だ」と批判していた。
[時事通信社]

その他 特集記事