特集


仮想通貨

参院予算委要旨

2018-03-08 20:00

8日の参院予算委員会集中審議の質疑要旨は次の通り。
【森友学園問題】
三木亨氏(自民) 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書について、財務省から十分な説明がない。
安倍晋三首相 財務省は(大阪地検の)捜査に全面的に協力している段階にある。ただ、国会で大きな問題となっており、捜査優先だが、早期に説明できるよう財務省を挙げて最大限努力してもらいたい。
横山信一氏(公明) 財務省に不信感を抱いた国民もいる。
麻生太郎副総理兼財務相 捜査の最終的な結論が出る前の段階も視野に入れつつ最大限努力する。全省挙げて調査を進めたい。
浅田均氏(維新) 捜査に影響があるので答弁を控える、ということだったが、影響があるから答弁を控えてくれとは大阪地検の誰の要請か。
矢野康治財務省官房長 要請ではない。捜査に関係している事柄の性質だ。
浅田氏 毎日新聞の情報公開請求に応じているが。
矢野氏 既に国会に提出している文書だ。
【北朝鮮】
三木氏 北朝鮮が非核化に向けて対話の姿勢を示した。どう向き合うか。
首相 (北朝鮮が)対話に応じたからといって制裁を緩めることがあってはならない。金正恩朝鮮労働党委員長との会談に同席した(韓国の)徐薫国家情報院長が来週、訪日を予定している。突っ込んだ意見交換を行いたい。(南北間で)実際にどういう話し合いが行われたのか十分に伺い、分析しなければならない。非核化に向けた具体的な行動が必要だ。核・ミサイル計画を放棄させるため、あらゆる方法で圧力を最大限まで高める。
アントニオ猪木氏(無所属) 日本の議員団を北朝鮮に派遣する考えは。
河野太郎外相 二元外交とならないように、政府一丸となってやらなければならない。
【仮想通貨】
浅田氏 (仮想通貨の基盤である)ブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用する考えは。
麻生氏 (仮想通貨取引を行う)複数の会社では事業を停止してもらっているが、きちんとやろうとしている善意の人たちはいるわけで、その人たちは育てたい。
[時事通信社]

その他 特集記事