特集


慰安婦合意

謝罪要求「受け入れられぬ」=安倍首相

2018-01-12 11:02

安倍晋三首相は12日、韓国の文在寅大統領が慰安婦問題をめぐる日韓合意は間違いだったとの認識を示し、日本に改めて謝罪を求めたことについて「全く受け入れることはできない」と述べた。欧州6カ国歴訪への出発に先立ち、首相官邸で記者団の質問に答えた。
首相は「日韓合意は国と国との約束だ。これを守ることは国際的かつ普遍的な原則だ」と強調。「日本側は約束を全て誠意をもって実行している。韓国側も実行するよう強く求め続けていきたい」と語った。
[時事通信社]

その他 特集記事