特集


韓国政府、南北会談の定例化推進=非核化へ交渉も

2018-01-19 10:58

【ソウル時事】韓国統一省、外務省など外交・安保関係省庁は19日、李洛淵首相に合同で業務報告を行った。統一省は、北朝鮮との閣僚級会談の定例化を目指す方針を表明し、「南北対話と国際協調を基に、北朝鮮を非核化の交渉テーブルに引き出す」と改めて強調した。
外務省は、北朝鮮核問題の解決に向け、南北対話による信頼醸成を基盤に、米朝間の予備的対話や、南北と米国の3者対話、南北と米中の4者対話も推進していく構想を打ち出した。
[時事通信社]

その他 特集記事