特集


南北朝鮮対話

習主席、南北改善を支持=中韓首脳が電話会談

2018-01-11 22:51

【北京、ソウル時事】新華社電によると、中国の習近平国家主席は11日、韓国の文在寅大統領と電話会談し、韓国と北朝鮮の閣僚級会談を受け、中国が南北関係の改善を支持する考えを示した。習氏は「中国は双方が南北対話と交流を推進し、徐々に朝鮮半島問題の解決を進めることを支持する」と表明した。
文氏は閣僚級会談の成果を説明し、「朝鮮半島の平和と安定維持のための中国の努力」に謝意を伝えた。習氏は、2月の平昌冬季五輪について「(南北)対話の契機だけでなく、朝鮮半島情勢が好転する起点となるよう望む」と強調した。
[時事通信社]

その他 特集記事