特集


シャンシャン

「シャンシャン」珍問答話題に=女性報道官聞き違い―中国

2017-12-21 22:46

【北京時事】東京の上野動物園で生まれたジャイアントパンダ、シャンシャン(香香)が一般公開された19日、中国外務省の定例記者会見で、コメントを求めた日本人記者の質問を女性副報道局長の華春瑩氏が聞き違いし、回答がかみ合わない珍問答があった。21日、中国のインターネット上で話題となった。
記者が英語で「シャンシャンが東京の動物園で公開された。何かコメントは?」と質問。ところが華氏は「日本は中国と向き合い、関連問題を適切に処理してほしい」と硬い表情で語った。
中国語で香香と発音が似た日本の杉山晋輔外務事務次官の姓と聞き違えたためとみられる。他の記者が「彼はパンダのことを聞きたがっている」と助け船を出すと、華氏は声を上げて苦笑。「もちろん香香が中日間の交流や友情を増進できるよう望む」と締めくくった。
共産党機関紙・人民日報(電子版)は21日、この件を伝える日本のニュース動画を中国語字幕付きでサイト上に掲載。コメント欄には「日本式英語は聞き取りにくい」などの書き込みがあった。
[時事通信社]

その他 特集記事