ニュース

一覧へ

ニュース

NY株、小幅続伸

2019-03-15 06:08

 【ニューヨーク時事】14日のニューヨーク株式相場は、米中貿易協議の進展への期待と不安が交錯する中、小幅続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比7.05ドル高の2万5709.94ドルで終了した。一方、ハイテク株中心のナスダック総合指数は同12.50ポイント安の7630.91で終わった。
 貿易問題の決着を目指す米中首脳会談の開催時期が早くても4月になるとの報道を受け、米株式市場は売り優勢で取引をスタート。その後、トランプ米大統領が米中協議について「順調に進んでいる」と記者団に説明し、ダウはプラス圏に浮上したものの、上値は重かった。 
[時事通信社]

その他 経済

経済一覧へ

写真特集

アリーナ・ザギトワ

大谷翔平

紀平梨花

大坂なおみ


写真特集一覧へ