ニュース

一覧へ

ニュース

「株譲渡」と1.2億円詐取=容疑で美術館代表逮捕―横浜地検

2019-01-10 21:23

 リクルートホールディングス株を譲渡すると偽り、人材派遣会社(滋賀県草津市)から、計1億2000万円をだまし取ったとして、横浜地検特別刑事部は10日、詐欺などの疑いで「嘯月(しょうげつ)美術館」(山梨県南アルプス市)代表理事の河西宏和容疑者(77)=横浜市都筑区=を逮捕した。地検は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は2015年3月上旬ごろ、人材派遣会社の経営者に、エボリューション・ジャパン証券(東京)が保有しているリクルート株を同美術館経由で市場価格より安く譲渡するとうその説明をし、3500万株を525億円で売り渡す契約書を作成。同4月、一部の株の売買代金などとして1億2000万円を振り込ませ詐取した疑い。 
[時事通信社]

その他 社会

社会一覧へ

写真特集

大谷翔平

ジュエリードレッサー

本田真凜

アリーナ・ザギトワ


写真特集一覧へ