ニュース

一覧へ

ニュース

「結果の世界だから」=辞任を表明した阪神・金本監督との一問一答―プロ野球

2018-10-11 15:57

 阪神の金本知憲監督が11日、今季限りでの辞任を表明した。一問一答は次の通り。
 ―辞任の理由は。
 成績不振。やり残したことは多々あるが、結果の世界だから。最下位というね、やっぱりそこ。
 ―育成にしても、チーム再建にしても、長期的なスパンで考えていたと思うが。
 10年かかるところを5年以内でというのが、僕の中でのぶれない目標ではあったが、選手もけがとか伸び悩んだりとかあって、それもやっぱりわれわれの現場の責任。
 ―周囲の雑音は気になったか。
 いろんな雑音の中でやっていくのがタイガースの監督。それは覚悟の上で、特には気にならなかった。
 ―監督になっての3年間を振り返って。
 やっぱりしんどかった。楽しい思い出もあった。今年、藤浪がやっと完封してくれて。よしやっとつかんでくれたなとか、そういう楽しさはあった。
 ―今後について。
 決めていない。ゆっくり疲れをとりたい。 

その他 スポーツ

スポーツ一覧へ

写真特集

美しい顔

アリーナ・ザギトワ

大谷翔平

福原愛


写真特集一覧へ