ニュース

一覧へ

ニュース

安倍首相の「出口」発言を評価=同友会代表幹事

2018-09-14 18:17

 経済同友会の小林喜光代表幹事は14日の記者会見で、安倍晋三首相が大規模な金融緩和を縮小する「出口政策」に関し、自民党総裁の任期である3年以内に道筋を付ける考えを示したことについて「認識として極めて正しい」と述べた。
 小林氏は、日銀による国債の大量購入について、「いつまでも続くはずがない」と指摘し、日銀が重視する物価上昇が政策目標として適切なのかどうか疑問を呈した。その上で、「安定政権の中で(出口に向けた)議論をやるという宣言と考えれば前向きに期待できる」と、首相発言を評価した。 
[時事通信社]

その他 政治

政治一覧へ

写真特集

大谷翔平

上野パンダ

始球式

得点王列伝


写真特集一覧へ