ニュース

一覧へ

スポーツニュース

畑岡、2打差5位に後退=米女子ゴルフ

2018-10-12 17:26

【仁川(韓国)時事】米女子ゴルフツアーのKEBハナ銀行選手権は12日、韓国・仁川のスカイ72GC(パー72)で第2ラウンドが行われ、単独首位で出た畑岡奈紗は3バーディー、4ボギーの73とスコアを落とし、通算6アンダーで首位と2打差の5位に後退した。
上原彩子は72で回り、通算5オーバーで52位。アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、朴城※(※火ヘンに玄)(韓国)、ダニエル・カン(米国)、チャーリー・ハル(英国)の4人が通算8アンダーで首位に並んだ。

その他 スポーツ

スポーツ一覧へ

写真特集

始球式

上野パンダ

熱演エアギター

アリーナ・ザギトワ


写真特集一覧へ