ニュース

一覧へ

スポーツニュース

パワハラ防止へ規定改正=日本レスリング協会

2018-09-14 23:04

日本レスリング協会は14日、東京都内で理事会を開き、女子で五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)らが栄和人前強化本部長からパワーハラスメントを受けた問題の再発防止策として、倫理規定の改正などを承認した。内容をまとめ、告発状が送られた内閣府に報告書を提出する。
告発状で不明朗と指摘された日本協会の会計については、これまでの調査で不適切な処理は見つからなかったが、さらに詳しい調査が必要と判断。強化合宿での交通費などの項目を引き続き調べることを決めた。

その他 スポーツ

スポーツ一覧へ

写真特集

始球式

眞子さま

得点王列伝

熱演エアギター


写真特集一覧へ