ニュース

一覧へ

スポーツニュース

C大阪、主力欠いて最終戦=ACLサッカー

2018-04-16 20:51

【広州時事】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグG組のC大阪は16日、同組1位の広州恒大(中国)との最終戦を翌日に控え、敵地で調整した。C大阪は2勝2分け1敗の2位につけており、勝てば決勝トーナメント進出が決定。引き分けか負けの場合は済州(韓国)―ブリーラム(タイ)の結果次第で2位通過が決まる。尹晶煥監督は「勝たなければいけない試合。ハードな日程だがしっかり準備できた」と話した。
山口蛍、柿谷ら一部の主力を欠いて臨むが、監督は「予選通過のため、コンディションのいい選手を連れてきた。チームは安定している」と前向き。記者会見に同席した丹野も「粘り強く、助け合いながらやるのが大事」と力を込めた。

その他 スポーツ

スポーツ一覧へ

写真特集

リオのカーニバル

水着ショー

美しい顔

藤井聡太


写真特集一覧へ